白髪染めならヘナに任せよう|希望の髪色にしっかり染まる

女性

年齢を重ねても若々しい髪

髪を触る女性

若々しく美しい髪を保つためにも、白髪染めは欠かせません。様々な種類がある中で、自分のスタイルに合ったものを選ぶのが大切です。髪や頭皮への負担はもちろんですが、継続しやすさも考慮しつつ、ベストなスタイルを探していきましょう。

詳細を確認する

フケ症でお悩みの方へ

洗髪

頭皮ケアをしっかり行なう事で頭皮の状態を清潔に保ち、フケ症などのトラブルを防ぐ事が可能となっています。薬用シャンプーなどで頭皮を正しく洗えば頭皮トラブルに悩まされる事はありません。

詳細を確認する

安全に染めるために

黒髪の女性

髪や頭皮への優しさ

市販の白髪染めの中には、色をしっかりとつけることができる分、髪や頭皮への刺激が強いものもあります。もちろん髪や頭皮が丈夫な人の場合、問題なく使用することができるのですが、それらがデリケートな人の場合、使用によるダメージを与えてしまうこともあります。そのような人から注目されているのが、ヘナと呼ばれている植物性の白髪染めです。ヘナの茎や葉を乾燥させた上で粉末状にしてあるという白髪染めで、これは古くから衣類などの染料として使われていました。つまり染める力の強さを、歴史が証明しているわけです。それでいて植物性なので髪や頭皮に優しく、ダメージを与えるどころかむしろ、植物の栄養分を与えることができるのです。安全に染めることができ、なおかつ髪や頭皮を健康的な状態にしていくことができるため、ヘナを使用している人は多くいます。

染める時間を短縮

ヘナは低刺激ですから、だからこそしっかりと染めるためには、髪に長時間つけておく必要があります。刺激の強い白髪染めと異なり、一気に髪に浸透していくのではなく、色も栄養分もじわじわとしみ込んでいくのです。そのためヘナのみで作られている白髪染めだと、1回の使用に2〜3時間ほどかかることが多いです。しかし昨今では、その時間を短縮するために、色を浸透させやすい化学物質を配合した白髪染めも販売されるようになっています。化学物質を配合しても、ベースがヘナですから、化学物質の多い白髪染めと比較すると、やはり髪や頭皮には優しいです。しかも染まりやすいということは、色が長持ちしやすいということです。より使いやすくなっていることから、ヘナを白髪染めに利用する人は、ますます増えていくことが予想されています。

体の内部の栄養も大切です

女の人

育毛剤の効果があまり感じられない場合は、栄養が不足している可能性が有るので、髪にいいサプリをおすすめします。髪にいいサプリを選ぶ時は、例えば亜鉛などの自分に不足している栄養素を多く含んだ商品を、選ぶことが大切です。

詳細を確認する